アプリで家計簿をつけて支出を見直す

  1. HOME
  2. アプリで家計簿をつけて支出を見直す

アプリで家計簿をつけて支出を見直す

計画的な返済をするために

アプリで家計簿をつけて支出を見直す

カードローンでの借り入れを考える前に、まずおこなわなければならないのは支出をはっきりさせ、きちんと把握しておくということです。このことがゆくゆくはカードローンの計画的な利用にもつながります。 家計簿をつけるなどして毎月いくらの収入があり、何と何でいくらの支出があるということを控えておく習慣をつけましょう。

しかし「家計簿をつけるのは苦手」という方や「以前三日坊主で終わってしまった」という方も多いかもしれません。 確かに毎日わざわざ家計簿を開いて、1日の出費などを思い出しつつレシートとにらめっこ、という作業は意外と煩わしく、すぐにやめてしまいたくなるのも解ります。

三日坊主のあなたにおススメの家計簿アプリ

そこでおすすめしたいのがスマートフォンなどを利用した家計簿アプリです。 スマートフォンやタブレットをお持ちの方であれば、無料でできる家計簿アプリがいくつも提供されていますので、ぜひ利用を検討してみてください。 「結局は家計簿をつけるのなら煩わしさは変わらないのでは?」といった疑問を抱く方もおられるかもしれませんが、家計簿アプリは紙の家計簿とは大きく異なります。

まずペンを必要とせず直感的に操作することが可能ですし、アプリですので項目別の分類も非常に手軽です。アプリによってはレシート読み取り機能を搭載しているものもあり、その場合はより手軽さが増すでしょう。 なによりも紙の家計簿と違って、普段肌身離さず持ちあるくスマートフォンでの利用ですので、支出が発生するたびにその場ですぐ入力することができるという点が大きなメリットです。これなら記入を忘れてしまう心配もありません。

もちろんこうした家計簿アプリは、カードローンでの支出を管理するうえでも非常に有効です。 本当に必要な借り入れ額を算出するためや、無理のない月々の支払い額を決定するために大きく役立ってくれることでしょう。

© 2015 はじめてのカードローン!初心者お助けナビ All Rights Reserved.